3月2013

第36回定期総会議事録

                                 第36回定期総会議事録
                                                        大橋、瀬野 記
開催日時:2013年3月23日(土)10時-12時
場所  :小山市中央公民館 視聴覚室
総会次第と審議結果
1 開会の辞      :瀬野理事長
2 議長、書記任命   :議長-照沼理事、 書記-大橋理事
3 会長挨拶      :岸本会長
  ・大会で若い方の出場が増えてきており良いことである。
  ・石川ジュニア委員長をはじめジュニア委員のおかげで講習会参加者も多くなっている。
  ・中学校でのテニス普及が増えていなくて申し訳ない。何とか普及できるようにしたい。
4 議事
(1)H24年度事業報告 :高橋(信) 副理事長 (運営部長)    承認
  ・各一般大会結果、レディース大会、ジュニア大会 シニア大会
  ・テニス教室 :一般、女性テニス教室、ジュニア
  ・クラブ対抗リーグ戦結果 リーグ戦女子4部で、チーム2001が優勝となっているが、
ポイントではKTC☆組が優勝では?  → 再確認し報告します。 小島副理事長
  ・対外団体戦結果(都市対抗、県南5市、県民スポーツ) 県南五市大会で小山市が優勝。

(2)H24年度決算報告  :小山総務部長  承認
   H24年度に積立金を入金出来なかったので、H25年度に2年分入金する。

(3)H24年度会計監査報告 :植村、塩浜会計監査員報告・・・H24年度決算 承認

(4)H25年度事業計画   :高橋(康) 企画部長 ・・・協会提案承認

(5)H25年度予算案  :小山総務部長・・・協会提案承認
   基本的に例年通りであるが、ルールブック代(隔年に登録クラブに配布)、パソコン購入、
   積立金を2年分入金ということで予算化した。

(6)報告 審議事項  瀬野 理事長
  ① 女子リーグ戦ルール変更について
   女子部で女子リーグ戦について協議 (全42チーム中31チーム参加)し、準会員は対戦一試合につき
   1名までとする。人数が少ないチームは1年毎に猶予を与える。ということに決まったが、
   理事会で審議した所、下記見解となった。
   ・ 準会員のみのチーム、準会員が多いチームは出場出来なくなるのでは?
   ・準会員も小山市テニス協会に登録料を払っており、リーグ戦に出られないのは問題ある。
   ・準会員も小山市テニス協会の会員であり、準会員を差別する様な事はすべきでない。
   ・準会員という名前が良くないので、全て会員とすべき。
   本内容を総会で審議。
    岸本会長の意見
   小山市は県境という地域柄、近隣の方も準会員として登録して頂いてテニス協会としては
   良い制度だと考えている。勝敗も大事だが勝ちにこだわり過ぎているのではないか?
    クラブ代表者の意見
   ・他の協会の強い選手と対戦出来て、レベルアップにもつながるのではないか?
   ・女子部だけでなく、全体として判断すべき。
   ・ポイントを増やしたら良いのではないか?
   ・準会員のみのチームでもリーグ戦に出たいので反対。
   ・正会員の人数が少ないが、リーグ戦に出たいので反対。
●審議の結果、女子部で決定した内容は否決とする。(昨年までと同じということで承認)
 昨年決定したルールは継続とする。 (登録メンバーが5名以上いるチームに於いては原則
 重複無し。但し、5名以上の登録者がいても怪我等で出場できない場合は重複可。)
  ② 準会員の扱いについて
   準会員という名前を改め全て小山市テニス協会会員とする。    賛成多数 承認。
   但し、TTAクラブ登録者と小山市会員登録がいるクラブは下記を別々に提出お願いします。
   ・TTAクラブ登録表(旧名称:正会員  TTA登録No,を記載要。)
   ・小山市会員登録表 (旧名称:準会員 TTA登録No,は不要。)
    小山市テニス協会登録規定 第2条 改訂
    準会員としての登録も・・・ → 小山市会員としての登録も・・・に変更する。
  ③下野新聞社杯大会の名称変更    
   理由:一昨年より下野新聞社から協賛は受けておらず、名前を変更したい。
   小山市秋季オープンテニス大会へ変更 : 承認
   優勝トロフィーは無し。 但し、盾は支給する。
  ④ TTA関連報告
   ・小山協会 佐藤千恵子さんがTTAの審判委員長に就任。
   ・ TTAでも PLAY STAYを新規に取り込んで行って欲しいと要望した。
   ・12月にクラブ対抗をフリーエントリーで開催予定。(詳細は9月までに決定)
   ・2013年度TTA行事は、ホームページ参照願います。
  ⑤各大会のドロー会議担当クラブ   承認
   ・会長杯シングルス  :コマツ、チーム2001、ウィッチーズ、セイシェル
   ・会長杯ダブルス   :昭電マスターズ、富士通、(爆) TC、エンデバー
   ・小山市長杯     :KDDI、小山グリーン、ガンスイ、野木愛好会
   ・小山市総合選手権  :ローズ、KTC、OMT、栄研化学
   ・下野新聞社杯    :BURJ、ドリーム、チームトマト、自治医大職員
   ・新春ダブルス大会  :協会役員
  ⑥ホームページについて ・・・特に要望なし。
  ⑦ その他
   ・優勝トロフィー紛失のお詫び (会長杯シングルス)
    見つかったので今年はお渡し出来ます。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
   ・小山運動公園のブラシが重いという苦情をまちづくり協会に伝えています。
   ・原の内公園のブラシもバウンドしてしまい良くないので苦情を伝える事。・・・瀬野
   ・インターネット予約でダブルブッキング、予約していないのに予約される等問題があった。
    (インターネット予約切り換え初期の頃? 瀬野からまちづくり協会に報告する。)  
   ・石川ジュニア委員長より、レッドボール、オレンジボール、グリーンボールの紹介。
    ジュニアだけでなく、一般やシニアの方にもウオームアップなどにお薦め。
    ファミリースポーツでバラ売りしているので是非、使用してください。

(7) H25年度テニス協会役員について
     変更になられた役員
   ・鈴木(照)さん、理事退任。
   ・藁科さん退任 代わりに、古川さん理事就任
   ・女子部部長 渡辺さん 退任  代わりに、瀬野玉江さん就任
   ・女子部副部長 松沼さん就任

(8)リーグ戦表彰
    岸本会長より、男子/女子 各ブロック優勝チームに賞品授与

(9)議長、書記 解任

(10)閉会の辞                                      
                                                          以上